[おすすめドライブコースはこちら]


 

黒部ダム
http://www.kurobe-dam.com/

7年の歳月をかけて昭和38年に完成。その工事の困難さは有名で『黒部の太陽』という名で映画化されています。ダム周辺は、国立公園に指定され、北アルプスの大自然の中に浮かぶ巨大な池のようです。高さ186mから放される観光放水の迫力は必見。4月下旬から11月末までが見学可能。特に新緑の5月、紅葉の10月はその美しさに驚かされること間違いなし。
◆電車・・・白馬駅→信濃大町駅
 
      所要時間:38分 運賃:480円
 
◆お車・・・白馬(呼雲荘)より 約1時間 ※扇沢まで

 

  
運行期間:4/20 〜11/30 立山黒部アルペンルート
立山黒部アルペンルートのご案内

大町市からバスやケーブルカー、ロープウェイを乗り継いで富山県側へ抜ける立山黒部アルペンルート。黒部ダムの壮大さはさることながら、それを囲むように聳え立つ後立山連峰のすばらしさは、ぜひ身近で味わってみてください。夏から秋にかけて、絶好の人気スポットです。富山へ、または長野側へ抜ける人のために便利なマイカー回送サービスもあります。
◆電車・・・白馬駅→信濃大町駅
 
      所要時間:38分 運賃:480円
 
◆お車・・・白馬(呼雲荘)より 約1時間 ※扇沢まで

 

各交通機関の情報は、天候や道路状況により急な変更もございます。余裕を持った観光計画をお勧めします。
扇沢駅 車はここまで *ハイシーズンはすぐにいっぱいになってしまうので、早めに行くことをおすすめ。
標高1433m トロリーバス 片道1260円/往復2200円 *ハイシーズン時には乗車するまでにかなり待ちます。
黒部ダム 高さ186m、堤長492m、貯水量約2億トン。日本最大。世界でも最大級。黒部湖では遊覧船(30分930円)が楽しめます。
標高1455m 黒部ケーブルカー 片道840円/往復1260円   
黒部平 駅舎は立山連峰から黒部湖にテラス状に張り出していて、眼下に黒部湖、背後に立山連峰と展望は抜群!周辺には高山植物園と遊歩道が整備されていて、ゆっくり散策もできます。
標高1828m 立山ロープウェイ 片道1260円/往復1890円  
大観峰 立山の東壁にへばりつくように駅があり、はるか下に黒部湖を望み、遠方には五竜、鹿島槍などの後立山連峰の大パノラマを一望できます。駅2階のレストランではこの景色を眺めながら食事が楽しめます。
標高2316m 立山トロリーバス  片道2100円/往復3150円  
室堂 長野県側からのルートの最終点となる室堂。アルペンルートの最高地で立山登山の中継点。周囲600mの高山池「みくりが池」には室堂から遊歩道が整備されていて、約1時間の散策が楽しめます。また、付近には「地獄谷」の名にふさわしく荒々しい岩肌から水蒸気やガスが噴出し、一帯は硫黄のにおいが漂っています。室堂から富山側へ抜けない場合はここで、来たルートを戻る。
標高2450m バス&ケーブル バス 片道1660円/往復2940円 ケーブル 片道700円/1250円
立山駅へ 富山県側へ抜ける場合は、室堂から約1時間で富山県側の立山駅へ。さらに約1時間電車にのって、宇奈月温泉や富山駅へ。
  

 

大町温泉郷
大町温泉郷観光協会

黒部ダムに通じる大町アルペンライン沿いの大町温泉郷は、白樺やナラ、ブナの林に囲まれた自然との調和が美しい静かな温泉郷です。
酒の博物館・アルプス温泉博物館(湯けむり屋敷・薬師の湯)など趣きある博物館を始めとし、心温まるやすらぎのお宿も多数です。
黒部ダムの行き返りに立ち寄ってみてはいかが?
◆電車・・・白馬駅→信濃大町駅
        
所要時間:38分 運賃:480円
 
◆お車・・・白馬(呼雲荘)より 約30分

 

  

大町博物館めぐり 山岳博物館
大町市観光協会



(大町山岳博物館)

大町市には博物館がたくさんあり、伝統的な歴史資料の展示や体験型施設など、それぞれ個性的なものばかり。子供から大人まで、幅広く楽しめる施設がたくさんです。

大町山岳博物館
大町エネルギー博物館
塩の道博物館
四季演劇資料館
酒の博物館
民話の里おおまち小太郎

アルプス温泉博物館(大町温泉郷 薬師の湯)
高瀬川テプコ館
アルプス搗精工場
岩魚・信州黒部サーモン養殖場(岩魚郷 北条屋敷)
ラ・カスタ ナチュラルヒーリングガーデン

◆電車・・・白馬駅→信濃大町駅
        
所要時間:38分 運賃:480円
 
◆お車・・・白馬(呼雲荘)より大町市内まで 約30分
 

HOME